おばあちゃん。

2012.4.15 祖母が88歳で他界しました。


寡黙で我慢強くて働き者のやさしいおばあちゃんでした。


赤ちゃんの頃、泣く私をおんぶして家の周りを歩いてくれた。
小学生の頃、シャワーキャップを被ってもお湯が入る怖さで泣く私を
毎回お風呂に入れてくれた。
中学生の頃、部活で遅くなる日に、自転車で途中まで迎えに来てくれた。
高校生の頃、思春期真っ盛りの私を見守ってくれた。

社会人になっても、いつもいつも心配してくれたおばあちゃん。


おばあちゃん、今までがんばったね。

安らかに眠ってください。



おばあちゃんにたくさんのありがとう。
[PR]
by concept-if | 2012-04-22 06:00 | ■穏やかな日々

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る