特攻花。

暑くなってきましたね~

ちょこちょこ、図書館通いをしています。


b0073970_21736100.jpg



太平洋戦争末期、喜界島から飛び立つ特攻隊たちに
地元の娘さん達が送った花を一緒に散るのは忍びないからと
空から花を落としていったという。


その天人菊という花を島の人達は
いつしか「特攻花」と呼びようになりました。


今も喜界島の飛行場脇に毎年咲きつづけているそうです。






先人達がいたからこそ、平和な今の世があるんですよね。


大切な人が隣に居てくれるって
幸せなことだな~^^とつくづく思います。
[PR]
by concept-if | 2012-06-30 21:10 | ■穏やかな日々

日々の暮らしを大切に、器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by イフ
プロフィールを見る