2006春・益子陶器市パート2

5/5の子供の日も益子の陶器市に行って来ちゃいました。
2日連続で行くのは、今年が初めて。
まずは、こだて先生のテントへ。

昨日、見ていなかったスペースの
共販センター前へGO!!

素敵な作品を発見!!
柴田 鯨さんのテント。
b0073970_0431034.jpg

英文字がタイプライターで打ってあるような感じ。
手触りがザラットしていて、すぐに気に入っちゃいました。
技法の話なども気軽にしてくれて、ありがとうございました。
早速、お買い物。


b0073970_0453288.jpg

柴田さん、教わった技法は試してみます。






鮮やかなブルーが目を引く、吉村和美さんの作品。
オリジナルの釉薬だそうです。


b0073970_0572862.jpg



エッチングのようで素敵。
この作品は、taro-cobo竹之内太郎さんの作品。


b0073970_12539.jpg



b0073970_105397.jpg



前にもえぎさんで作品を見てからファンになった
リビング・ストーンさんのブース。
この質感とデザインの楽しさがお気に入りです。


b0073970_15339.jpg



b0073970_15512.jpg


たくさんの刺激を貰った2日間でした。
製作のエネルギーをありがとう~!!

益子の陶器市は熱いです。
[PR]
by concept-if | 2006-05-06 01:19 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る