陶芸教室の日

昨日は、陶芸教室に行って来ました。
素焼きを終えたものを先生がたくさん持ってきてくれたので
薬掛けをしました。

薬掛けは、時間がかかります。
昨日は特に量もあり、自分の段取りが悪く、作業が進まず
時間もオーバーしてしまいました。
紙やすりをかけ、はたきでほこりを落とし
撥水剤で口のところを塗り、透明釉薬を掛けました。

薬掛けしたものは、気泡が出ているので、乾燥したら、
指でこすったほうがいいとの事で
それも自宅に持ち帰ることにしました。
工房のみなさんにもお世話になりました。

こちらは素焼きの一部です。
b0073970_14541486.jpg




持ち帰った箱3個分は、自宅でゆっくり紙やすりをかけ下準備をしてから
来週、土曜日の工房開放日に、まとめて薬掛けの続きをしたいと思います。




b0073970_155036.jpg

スープカップ、黄土で模様書き。


b0073970_155191.jpg

コーヒーカップ、こちらも黄土を。信楽白土。
この分を含めて、箱3個分、素焼きをお願いしました。
[PR]
by concept-if | 2007-01-20 15:17 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る