作品アップとお皿の練習

今日の午前中は、すごい雷雨でした。
早く、梅雨あけしないかなぁ~

先日、焼きあがってきた炭化の作品の一部をアップします☆
感想やアドバイスなど、聞かせてください。

ぐいのみと片口のセット。
片口は、左手で持って、ぐいのみは、右手で持つそうですね~^^
b0073970_19113078.jpg


スープカップセット。
b0073970_1912326.jpg

少しアップで・・・
b0073970_19131754.jpg


フリーカップと数字のお皿。
b0073970_23454894.jpg


こちらは、マグのアップ。
b0073970_191629100.jpg

少し焼けた感じの質感が出ていると思いますが、どうでしょうか??

落書きマグカップ。
b0073970_19294215.jpg


カップ類は、外側は、少しカサカサとした質感に
内側は、すべてツルツルの質感になっています。

実用的なものを取るか、デザイン優先にするか、
いろいろ作る側としては、考える事もありますね。

そして、先週は、ロクロでお皿を挽く練習をしました。
高台削りをして、並べてみました。
b0073970_19242952.jpg

図ってみると、19センチくらいです。
焼き上がりは、もっと小さくなりますね。

b0073970_19244231.jpg

お皿は、こてを使っていますが、なかなかきれいにするのが難しかったです。
土にもよるのでしょうが、挽いてるうちに へたってしまったりと・・・
繰り返し、練習をしていこうと思います。

何人かの人のブログで見た、「つくる陶磁郎」の
鈴木五郎さんのロクロDVDを見ました。

技を極めた人の、自由で大胆なロクロさばき、ほんと凄かったです。
志野茶盌、渋くて、カッコイイって思いました。
100万のお値段にも、ビックリでした。
[PR]
by concept-if | 2007-07-30 19:39 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る