陶芸教室の日 と 小瓶の写真

やっと、梅雨明けしましたね~
その途端、クラクラしそうなくらい暑い毎日が続いています。


今日は、きらり工房陶芸教室の日でした。

先生にパスタ皿を教えて貰いました。
目標は、30センチくらいがと伝えたところ
一番簡単なやり方との事でした。

まず、2キロの粘土を菊練して
棚板の上に設置。
真ん中から叩いて、伸ばして、平らにして、1.5センチくらいの厚みにしました。

スポンジで平らになるようになめし
端を切り取り、ふちのところをななめに挽きあげて、完成。

どんぐりまん先生のお手本のお皿です。
b0073970_22575992.jpg


お手本の断面です。
b0073970_230466.jpg


このお手本を元に、まずは、1チャレンジです。
b0073970_231595.jpg


断面を見るために切り取りましたが、きれいに切れませんで
段々になってしまいました。
立ち上がりのところは、まあまあですが、真ん中あたりは、2センチくらいあります。
b0073970_2322754.jpg


その後、再び、チャレンジ。
b0073970_2395120.jpg


2回目は、まあまあ、というところで終了。
持ち帰って、削りをすることにします。
b0073970_2361999.jpg


縁の部分に手のクセがあったり、立ち上がりのところに多少の凹凸がありますが
28センチの大きさにも出来たので、今回は、これで☆


まずは、自宅用棚板を作って、練習をしていきたいです。
[PR]
by concept-if | 2007-08-03 23:35 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る