だるま市参加と 窯焚き問題発生~!!

昨日は、下館のだるま市に参加してきました。
b0073970_2145584.jpg


晴天にも恵まれ、思ったより風もなく
穏やかな一日だったと思います。

陶器市とは、また違った雰囲気のイベントを楽しんできました。

そして、このブログを見てお越しくださったお客さまもいらっしゃいました。
「ブログ、お気に入りに入れて、見てますよ~」との嬉しい言葉も
ありました♪ありがたいことです^^


だるま市の益子陶芸家のブースにお越しいただいた皆さま
ありがとうございました~☆


--------------------------------------------

タイトルの問題発生~!!っていうのは

実は、自分で焼いた作品を
先週の金曜日のきらり工房の陶芸教室に行った時に
どんぐりまん先生に見てもらいました。

b0073970_2157258.jpg



その結果、見た目的には、焼きあがっているけれど
お湯を入れると、底の部分から、薄っすら湯気が出て来ることが
判明しました。

本焼きでも5時間くらいで焼き上がることに喜んでいましたが
窯焚きは、そんなに甘くなかったようです。

土が完全には、焼き締まっていない・・・

がぁ~ん、ちょっとショックです。

自分で焼いたものは、今のままでは商品には、出来ません。

さっそく、日曜日に再度、温度を10度上げ、焼き時間を1時間延ばして
本焼きしました。


再度焼き直したものにお湯を入れてみると・・・
やっぱり同じ状態です><

b0073970_2213932.jpg


断面を見るために、先生に焼いてもらった
炭化のもの・酸化のもの・
自分で焼いた白御影入りのもの・赤土1回本焼きしたもの・赤土2回本焼きしたもの・
を1個ずつ割って、中を見てみました。

この画像から判るのは、
自分で焼いた赤土の断面は
ほとんど素焼きの土の色に近い。
焼き締まると縮むのに、縮みがないように見える。
このまま水につけると、ぷかぷかとしばらくの間
気泡が出てくる。



再度焼き直した結果を話してアドバイスを聞いてみたところ
どんぐりまん先生によると・・・


ガスボンベを大きくして、もっともっと長時間(14時間)焼いていけば
大丈夫ではないでしょうか、とのことなので
明日、ガス屋さんと相談してみようと思っています。


(説明書に8キロボンベを使用、とあったので
今は、その小さいボンベを2本使っているため
3時間でも凍ってきてしまいます。
そのため、今のままでは、6時間くらいしか
焼き続けることが出来そうにありません。
大きいガスボンベを付けられる方法をガス屋さんに
相談してみます。)


土の配合を変えたり、改善できること、やれることはやってみて
一日も早く、無事に焼けるようになりたいと思います。


他に何か、いい方法やアドバイスなどありましたら
教えていただけると嬉しいです^^


そんな訳で、PCを開く時間も少なくなってしまいました。
余裕が出来たら、またボチボチ遊びにいきたいと思ってます。


ちょっと追加を
昨日のだるま市に持って行った作品は、すべて先生に焼いてもらったものなので
お湯漏れの心配は、ありませんので、大丈夫です。

--------------------------------------------

最後に日曜日は、行きつけのパーマ屋さんからのご依頼で
お二人の成人式の着付けに行って来ました。
b0073970_22523155.jpg


帯結びは、創作です。振袖姿は、やっぱりいいものですね。
[PR]
by concept-if | 2008-01-15 22:58 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る