<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年最後に思うこと

b0073970_2252922.jpg

去年の年末からブログを始めて、4月にエキサイトに引越しをしてから
ブログを通してたくさんのコメントをありがとうございました^^

今年、一番の思い出は、やはり個展を開催することが出来た事です。
どんぐりまん先生や工房のお友達、駆けつけてくれたお友達たち・・・
そして見に来てくれたお客様、私の作品を購入してくれたお客様
ブログを通して見てくれた方々・・・・ほんとに感謝です!!

工房に通いだしてから、こんなに早く夢をひとつ実現できるとは思っていませんでした。
でも、やって良かった!自分の作品の反応を見る事が出来て良かったと思います。
反省点もありますが、また次に繋がるよう頑張っていきます。

そして、秋の陶器市もいい経験になりました。次はもっともっと満足のいく結果が
出せるよう、これからもっと練習や経験を積みたいです。

この一年、ブログで作品を発表する事が励みとなり、みなさんの作品を見せてもらっては
多くの刺激を貰いました。陶芸は、今の私にとって大切なものの、ひとつです。
会社で嫌な事があっても、土をこねてロクロを挽いていると、楽な気持ちになりました。
土は、私の疲れた心を少し癒してくれるようです。

ロクロの技術はまだまだですが、上手になりたい。
技術は、やればやるだけ、必ず向上するはず。
だから、来年も頑張ります^^

一年間、お付き合いしていただいて、ありがとうございました。
感謝しています!

みなさん、よいお年を~♪
[PR]
by concept-if | 2006-12-31 22:53 | ■日々のこと

今日は、中華料理のお店。

今日は、某タウン誌の忘年会に参加させて貰いました。
(ツインファムは、主に県内の飲食店を中心として作られています。毎月、月末に発売され
セブンイレブンなどのコンビニや県内の本屋で販売されています。読者の96%は、女性です。もともと私もファンで、好きで良く読んでいたのです。)
と、いうのも、キャスターとして年に数回のお手伝いをさせてもらってます。
 
6時半から宇都宮の雅秀殿に集合だったのに
道を一本間違えて、グルグルまわってしまって、少し遅れてしまいました><
関係者のみなさん、ごめんなさい。

キャスターさんは、他にも数人いますが
みなさん、通常は他の仕事をしていますので
私の後に来た人もいました。

一通り自己紹介の後に、食事が始まりました。
b0073970_23455028.jpg

円卓ではなく、個々にお料理が出てきました。

それから、いつもお世話になっている編集のTさんが、今月付けで退職されるとのお話。
さみしい気持ちになりました。
でも、社長さんは新しい道を歩む事を応援していくって言ってました。

社員さんとキャスターさん、総勢11名でしたが、話はいろいろ盛り上がり
笑いすぎて、お腹が痛いくらいでした。
前職が広告代理店にお勤めだったり、デザインの方だったり、
出身も愛知県や金沢、北海道、もちろん地元の方も。

最後に記念に写真を撮ってきましたが、顔出しは出来ないので
載せることは出来ません><
一次会が、10時半前に終わったので、私はそこで失礼してきました。
今頃、二次会盛り上がってるんじゃないでしょうか~

キャスターの募集に応募して、3年が経ちます。
ほんとに少しだけのお手伝いですが、それでも雑誌のお仕事に携われる事は
私には嬉しいことです。
思えば、初めての取材の時は、緊張のあまり
ボールペンを持つ手も振るえました。
写真を撮り、記事を考え、いままで経験していなかった事を
経験できました。
これからも少しずつお手伝いを続けられたら、と思っています。

Tさん、お疲れ様でした。そして本当にお世話になりました^^
ありがとうございました!!
Tさんのいつも元気なパワーに圧倒されてばかりでしたよ。
新たな道でも頑張って下さい♪
[PR]
by concept-if | 2006-12-29 00:09 | ■カフェ

創作和食「石の蔵」・・・おまけで陶芸記事

今日は、きもののお友達の結婚祝いを兼ねての忘年会を
宇都宮の石の蔵でやりました。初めて行ったお店ですが、とても素敵な雰囲気です。
石造りの蔵を一歩はいると、インテリアにも凝っていて・・・詳しくはHpを見てくださいね^^

先生を含めて6人での個室での会食。
大谷石で作られた店内は開放感があり、ゆっくりとコース料理を頂いてきました。
b0073970_1733175.jpg

こちらは前菜。


b0073970_1733396.jpg

笹の葉を模した磁器のうつわにお造り。


b0073970_1734096.jpg

ふぐの天ぷら。ふぐ、初めて食べました。


b0073970_17341944.jpg

豚肉のスペアリブ。こちらは、私が選んだメインですが、メインは3種類から選べました。


b0073970_17343651.jpg

お友達が選んだ帽子のようなうつわに入った、つくねです。


b0073970_1735396.jpg

こちらもお友達が選んだ、アンコウの天ぷら。


これに、十穀米のご飯とお味噌汁が付いてました。
b0073970_1725097.jpg

最後に、メイプルのアイスと豆乳のチーズケーキ。
特にメイプルのアイス、美味しかったなぁ~^^締めのコーヒーも。

先生はきものでいらっしゃってました。それがまた、このお店に合ってましたよ。
新年が明けたら、今度は新年会をしましょう~とのお話など。
きものの話や仕事の話や、うつわの話などなど。
楽しく美味しいひと時を過ごせました^^



店内では、来月からうつわなどの販売が始まるそうで、今回は、撮影のために
展示したとの事でした。
シンプルで素敵なうつわで
粉引きや焼き締めなど、どれも益子の作家さんのものだそうです。
b0073970_1752918.jpg



b0073970_1755030.jpg

石の一輪挿し、買おうか迷ったけれど、今度まねして作ってみたい・・・

■宇都宮市東塙田2-8-8
■石の蔵(創作和食)
■028-622-5488

そして陶芸は・・・
[PR]
by concept-if | 2006-12-23 17:22 | ■カフェ

洋裁教室の日とロクロ(タイトル訂正しました)

早いもので、某ブログを書き始めて、1年が経ちました。
4月にエキサイトに引越しをしてきたのです。
PCを買って、HP作りたくて、まずはブログで練習・・・なんて気持ちで始めました。
今だHPは、出来てませんが、ただ今、ホームページビルダーと戦っています。
エキサイトで1年が経ったら、何かプレゼント企画をやってみたいと思ってます♪

昨日は、月に一度のトゥルーキーさんの今年最後の洋裁教室でした。
前に自分の陶芸バックを作った、あまりの布を利用して
母の温泉・布バックが完成しました。
工業用のミシンは、キルティングの厚みをもろともせずスイスイ縫うことが出来ます。
b0073970_10495293.jpg
b0073970_10503151.jpg完成!ちゃんと、裏地も付いてます。


こちらは、Gさんのシャツの途中です。4人中、2人が自分サイズのシャツの原型を
縫っています。完成は、年越しみたい・・・ですね><
b0073970_10553578.jpg



b0073970_10565218.jpg
b0073970_1103332.jpg

そして、Sさんから北海道土産をいただきました。
ロイズキッズ ピュアチョコレート(パッケージもクリスマスバージョンです。)
トゥルーキーさんからは、クリスマスカードを・・・
ユックリッピさんの「ユックリックと風使いピープー」・絵葉書になってます^^


昨日の午後は、ロクロを・・・
4時間やっていたら、背中と腰が痛いです。
特に黒味影の荒目の土を挽いたので、手のひらも少しヒリヒリ。
b0073970_1185962.jpg

カップと湯のみとぐいのみ


b0073970_1191613.jpg

ポット(予定)と湯のみ


黒御影、しばらく使っていない間に硬くなっていました。
硬さを調整するのも、以外に手間ですね~
[PR]
by concept-if | 2006-12-20 11:35 | ■陶芸

サプライズ!!

今日は、嬉しいサプライズがありました。

ブログで仲良くさせてもらっています、モノラーさんから
プレゼントが届きました。
b0073970_20192755.jpg

個展のDMとともに、手作りのカップ。
暖かい気持ちになりました^^ありがとうございました♪
個展は、残念ながら遠くて行けなくて、それでもDMだけ送ってほしいとの私のわがままを
こんな形で返していただけるとは・・・感謝です。



そして、今日は午後から休憩と夕飯の時間を取りながら、削り作業をしました。
削り作業、屑の土と時間を勿体ないくらい、使ってます><

b0073970_20243599.jpg



カップは、取っ手をつけて、コーヒーカップにします。(信楽赤土)
白化粧土を塗って、炭化で焼いてもらいたいなぁと思ってます。


ぐい飲みには、漢字のハンコを押しました。(信楽白土)
いろんな釉薬を掛けてみるつもりです。
b0073970_2025233.jpg



こちらは、蓋物です。赤土の一点は、急須にするつもりが
口の部分を削っていたら割ってしまって・・・・><
後日、作り直しするつもり。
思ってたよりも急須は大変な作業になりそうです。



そして、先日きらり工房の来年からの予定を書きましたが
第2・第4は、初心者コースが始まります。
講師は、ユックリッピさんです。
興味のある人は、こちらを見てください^^
[PR]
by concept-if | 2006-12-18 20:43 | ■陶芸

陶芸教室の日

昨日は、週に一度の陶芸教室でした。
夜は、夏まで勤めていた会社の忘年会に誘われたので
午後の時間に行ってきました。
第3週という事もあり、生徒は私だけ。
先生にマンツーマンで、蓋部分の削りを教えて貰いました。
b0073970_16173041.jpg



蓋は2つとも一回り大きく挽いてしまったので、削りには時間がかかりました。
やはり、ちょうどいい大きさに挽けると、この作業は無くて済むんですよね^^
画面を見ればおわかりになりますが・・・傾いてますねぇ~><
最後に蓋物にも取っ手を付けてみました。

きらり工房は来月から、第1・第3になるようです。
先生がお忙しいそうで、月2回だけとなります。
休ます通えるようにしたいものです。

夜は、先程書いたように忘年会でした。
前に務めていた会社は、仕事が忙しく、嬉しい悲鳴だとか・・・。
新しいメンバーも何人か入って頑張っているようです。
毎年恒例のボーリング大会も時間が無くやれず、食事会だけとなったそうです。
美味しいお寿司をたらふくいただき、最後にお花までいただいて帰りました。
b0073970_16252591.jpg



9年間お世話になりました^^バタバタと引継ぎをして、今頑張ってくれている
新しい事務員さんにエールを送りたいと思います。
社長、ご馳走様でした!!

ここからは、今日の自宅での制作です。
信楽白土(ぐいのみ2個だけ、黒泥)
手前は、ポットにするつもりです。初作業・・・うまくいくといいな♪
b0073970_16305233.jpg



その前は、蓋物3点など・信楽白土
b0073970_16313879.jpg



前に挽いた赤土の蓋物、蓋の大きさを調節しました。
b0073970_1632483.jpg

[PR]
by concept-if | 2006-12-16 16:38 | ■陶芸

cafeギャラリー納屋

今日は、ずっと行きたいと思っていたcafe納屋ギャラリーへ。
去年の秋にひこまの「銀の森の仲間達展」で出会った麻紙作家さんが
この夏から始めたカフェです。

b0073970_1643016.jpg



b0073970_1644990.jpg

鹿沼から取り壊される二棟の蔵を解体し、1年かかりで材料を集め、2年半かけて
作家さん夫婦が作り上げた、このお店は
年代を感じる梁があり、天井は高く、広々とした空間を感じました。
そして、穏やかなオレンジ色の光が心地よく店内を照らしていました。
ずっと居たいような、ゆったりとした時間が流れています。


b0073970_16493043.jpg



b0073970_16495444.jpg
b0073970_16501854.jpg
こちらは、カフェラテと自家製そば粉を練りこんだクラシックピザ。
そば粉入りの生地は、食べるとちょっぴりそばの風味が・・・。

b0073970_16522090.jpg



b0073970_16523854.jpg

店内のあちらこちらに作品が展示されています。麻紙の灯りは、癒される気がしますね^^


b0073970_16535215.jpg

こちらは、ギャラリースペースです。



同じ敷地内にあるパント・マイムさんでは、天然酵母入りのパンを
売っていました。気さくなお父さんとしばし、お話してきました。
私が子どもの頃、自宅近くには、たくさんの麻農家がありました。
真夏になると警察の人が見回りをしていた光景が思い出されます。
今はほとんど、麻を育てる人が減ってきているそうです。
今の麻は毒性が無くなり、夜の見回りも無くなったそうです。

県内には、この麻紙を使って、木版画や書などを描かれている作家さんも
何人もいらっしゃるようです。
看板の「納屋」の字も、ある作家さんが書かれたそうで・・・
そんな話なども聞いてきました。

麻紙工房の見学もしたかったのですが、お忙しそうだったので
また次回、連絡してみたいと思います。

■鹿沼市下永野600-1
■cafeギャラリー納屋・野州麻紙工房
■TEL 0289-84-8511
[PR]
by concept-if | 2006-12-14 17:07 | ■カフェ

藍染・・・インディゴブルー

日本代表のサッカー選手が着ているユニフォームの色は、
ジャパンブルーと呼ばれています。
それは藍染の色からきていると、益子の藍染をされている先生の講習会での
お話で聞いた事がありました。
インディゴブルーは、古代エジプトでも使われていたようです。

日本の藍染は通常「蓼藍」(たであい)という植物から染められています。
が、その蓼藍を栽培する農家の人が少なくて、このままでは藍染めが無くなってしまう。
だからこそ、次の担い手を育てなくては・・・と。
随分前に、この先生の工房に見学に行った事がありました。
それはまだ、きものを習う前で、床に開いた穴に瓶があり
黒い液体が入っていて、それがいくつもあって、少しにおいもあって。
こうして藍染は出来るんだなぁ~と思った事を覚えています。

自分がきものを習うようになって、少しずつ日本文化の事を知るようになりました。
それでも、まだまだ知らない事はたくさんありますが・・・。
藍染について覚えた事を書きます。
藍染は、染めの回数に寄って、呼び名が違うそうです。
1回染めが、瓶覗(かめのぞき)
2回~3回染めが、水浅葱(みずあさぎ)
3回~4回染めが、浅葱(あさぎ)
7回から8回染めが納戸(なんど)(藍染のほぼ中間の色)
13回~15回染めが、縹(はなだ)
18回~20回染めが、紺(藍染の色)
20回以上染めたものを、褐色(かちいろ)茄子紺とも言うそうです。
手間隙かけて染められたものなんですね~

きものの勉強をしてから、見学に行くのはまた違った発見があると思うので
機会があったら、また見てみたいと思っています。
[PR]
by concept-if | 2006-12-12 21:02 | ■日々のこと

ねずみ穴 花野にて

今日は、岡本剛子(おかもと たかこ) ステンドグラス展を見てきました。
私の個展の時に、展示方法など参考にお話をさせてもらったことが
きっかけで知り合いになりました。
毎年、花野さんで個展をされていて、今年で5回目だそうです。
ちょうど、会場にいらっしゃったので、お話してきました。

照明を落としたギャラリーでは、ステンドグラス達の優しい光が
存在感を主張しているようです。
素敵な作品ばかりなので、ご紹介したいと思います。
b0073970_18305894.jpg全体的に・・・

b0073970_18324312.jpg鏡に映った様子・・・


b0073970_18331747.jpgこちらはキャンドルの灯りが、オシャレに演出しています^^


b0073970_18334850.jpg


b0073970_18341868.jpgブルーと緑の色合いが・・・素敵です。デザインを考えて、型紙を作ってから、制作だそうで完成まで、1ヶ月半くらいかかるそうです。


b0073970_18351991.jpgアクセサリーや小皿もありました。


b0073970_18354097.jpg雨に佇むギャラリー


■岡本剛子ステンドグラス展  [All together]
■宇都宮 ねずみ穴花野
■TEL 028-638-8741
■会期 2006・12.8~12.14
14日までやっていますので、良かったら見に行ってください^^


私は、ステンドグラスの経験はありませんが興味が湧きました。
陶器とは、また違った良さがあります。


昨日の陶芸教室で削りを終えた、ぐいのみ。
ひとつずつが小さいので削りは、楽でした。
ぐいのみは、渋く仕上げるつもりなので
漢字の名前のハンコを押しています。
b0073970_18365711.jpg



[PR]
by concept-if | 2006-12-09 19:08 | ■ギャラリー

冬の始まり・・・

先日、庭のバケツに薄い氷がはっていました。
こちらも寒さが本格的になり、冬の始まりです。

いつも楽しく見ている、HAPPY LIFEさん。
北海道の空気感がいっぱい伝わってくる、素敵な写真のカレンダー。
届きましたよ^^
b0073970_13255388.jpg




このところ、目標が定まらないまま、制作しています。
計画的に作らないと・・・とは思うのですが。
b0073970_13485217.jpg

モビールを作ろうと・・・。穴を開けました。


b0073970_13513134.jpg

数字は、クッキー型で抜いてます。


b0073970_1349316.jpg

蓋物にチャレンジです。蓋の部分を作るのが楽しい~


b0073970_13494611.jpg




先々週の教室で。
ぐいのみいろいろ。ニョキと出ているものは、指輪入れにするつもりです。
今日は、夜の教室です。削れるかな~。
b0073970_1350546.jpg



先週の教室で。
蓋物を教えてもらいました。
b0073970_13503398.jpg



[PR]
by concept-if | 2006-12-08 13:55 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る