<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

作品アップとお皿の練習

今日の午前中は、すごい雷雨でした。
早く、梅雨あけしないかなぁ~

先日、焼きあがってきた炭化の作品の一部をアップします☆
感想やアドバイスなど、聞かせてください。

ぐいのみと片口のセット。
片口は、左手で持って、ぐいのみは、右手で持つそうですね~^^
b0073970_19113078.jpg


スープカップセット。
b0073970_1912326.jpg

少しアップで・・・
b0073970_19131754.jpg


フリーカップと数字のお皿。
b0073970_23454894.jpg


こちらは、マグのアップ。
b0073970_191629100.jpg

少し焼けた感じの質感が出ていると思いますが、どうでしょうか??

落書きマグカップ。
b0073970_19294215.jpg


カップ類は、外側は、少しカサカサとした質感に
内側は、すべてツルツルの質感になっています。

実用的なものを取るか、デザイン優先にするか、
いろいろ作る側としては、考える事もありますね。

そして、先週は、ロクロでお皿を挽く練習をしました。
高台削りをして、並べてみました。
b0073970_19242952.jpg

図ってみると、19センチくらいです。
焼き上がりは、もっと小さくなりますね。

b0073970_19244231.jpg

お皿は、こてを使っていますが、なかなかきれいにするのが難しかったです。
土にもよるのでしょうが、挽いてるうちに へたってしまったりと・・・
繰り返し、練習をしていこうと思います。

何人かの人のブログで見た、「つくる陶磁郎」の
鈴木五郎さんのロクロDVDを見ました。

技を極めた人の、自由で大胆なロクロさばき、ほんと凄かったです。
志野茶盌、渋くて、カッコイイって思いました。
100万のお値段にも、ビックリでした。
[PR]
by concept-if | 2007-07-30 19:39 | ■陶芸

「意匠・紋様」展を見て

先日、honey8787さんのブログにも載っています
もえぎ本店 ギャラリーアトリウムでの「意匠 紋様」展6人の作家さんのグループ展を見てきました。7月30日まで開催しています。

shopというより、美術館的な雰囲気です。
大皿や大壷はもちろん、オブジェなども展示されていました。
b0073970_8361789.jpg


b0073970_8363087.jpg

上記は、矢津田義則さんの展示作品の一部です。

「意匠 紋様」展の感想として
■作品の完成度の高さ
■一点ごとの存在感
■私には、どう作ったのだろう??・・・と思う、不明な技法や高度な技術を感じました。


そういえば・・・
向山文也さんの作品は、十数年前、クラフト的だったように思います。
その頃は、私にも買えるお値段でした。
今の伝統工芸的な作品は、ほしくても今の私には手が届きませんが・・・
象嵌の技術は、すごいと思います。


今までの自分は・・・
自分の作風とは違うものに興味が湧かなかったけれど
いろいろ作る中でわかる技術の難しさや 大切さを知ることで
この展示会に置いてある、作品の良さがわかりました。


これからも自分の作風と関係なく
いろいろなものを見て、将来のために頭の引き出しに
ストックしていきたいです。
[PR]
by concept-if | 2007-07-24 09:11 | ■陶芸

作品引取りと 益古時計 と こうじんや

先日、炭化の作品が焼きあがったので
どんぐりまん先生の工房に引き取りに行ってきました。

後日、少しずつ、アップしたいと思います。

そして、久しぶりに益古時計さんで ひとりランチをと思い行ってみたら
ランチセットは、出遅れてしまったので、完売でした><
平日でも、お客さんが結構いて
席待ちの間、ショップスペースをブラブラ・・・
b0073970_23351170.jpg

b0073970_23354156.jpg


外のデッキで サンドイッチとアイスコーヒーを注文。
b0073970_23312094.jpg

しっかりとしたライ麦パンに サーモンとソースがGOODで美味しかったです。

家へのお土産に買ったパンと一緒に入っていたカードには
 小さなぱん屋さん  えみぱん
北海道産小麦と白神こだま酵母を使用して作る自家製手ごねぱんです
と、書いてありました。
ひとつひとつ、手作りって、いいですよね!

オーナーさん、お世話になりましたぁ~



その後、益子のこうじんやさんで「石川進x美和 二人展」を見て来ました。

あいにく、作家さんはいらっしゃいませんでしたが
ゆっくりと見せてもらいました。

旦那さんの大胆な面取りの作品とみいさんのおおらかな優しい作品が
展示されています。

みいさんのブログやこうじんやさんのブログに作品が載っていますので
良かったら見てください♪

7月31日まで、開催していますので、益子にお越しのさいは、寄ってみてくださいね^^



□□□□□□□□□□□□□□□□

↓ここからは、自分の陶芸ネタです。

今日は、きらり工房陶芸教室の日でした。
小さい豆皿をタタラつくりで作りました。
b0073970_044971.jpg

豆皿は、なめすのもカットするのもラクチンでいいですね~

このところ自宅では、ぐいのみの削りと
b0073970_051398.jpg

ミニミニ植木鉢の削りと三つ足付け
b0073970_055777.jpg

小瓶・白土の削りなどをやりました。
b0073970_0514242.jpg

[PR]
by concept-if | 2007-07-21 00:22 | ■陶芸

薬かけ と 珈琲カップと小瓶の制作

先日は、どんぐりまん先生の工房に薬かけに行って来ました。

毎回の事ですが、先生と奥様にはお世話になりました。


ほんとは、自分で焼成までやりたいのですが
まだ窯が買えません><

長い目で見て、炭化やいろいろな焼き方をしたいので
いずれは、ガス窯がほしいと思っています。


薬かけ 窯入れ、窯焚き、窯出しと 先生には負担をかけてしまっていますが
よろしくお願いします。

今回も小瓶いろいろです。
b0073970_13523328.jpg


こちらは、赤土で珈琲カップ。
b0073970_13581855.jpg


乾燥を待って、昨日は、高台の削りと取っ手付けをしました。
b0073970_13591583.jpg


高台や取っ手は、その人、その人のクセが出ると思いませんか??
名前が無い作品を誰が作ったのか、
判別するのに きらり工房教室では
良く高台と取っ手を見たりします。

私は、先生の取っ手を参考に付けているのですが・・・
見比べて、近づいていたら、嬉しいですね^^

以前に比べたら、作業も楽にはなってきたように思いますが。

う~ん、まだまだ、厚み、角度、同じにはならないの現状です。

参考に どんぐりまん先生の取っ手付けの記事です。
付けるやり方やコツなども載っています。
[PR]
by concept-if | 2007-07-17 14:16 | ■陶芸

大ビン制作の続き

今日は、雨の為か涼しく過ごせました。
梅雨時期だからなのか、体調的には、少しだるい感じがします。
寝る前のストレッチは、欠かせません^^

先日から、いつもの小瓶のほかに
大ビン(瓶のかたちの花瓶)を挽いています♪

2日目の方が大きく挽けました。
削りを終えて・・・並べてみると
b0073970_23403537.jpg

(ちょっとピンボケ気味ですが)

一番長いので、18センチくらい。
短いので12センチくらいでしょうか。
どんどん挽くのが楽しくなってきました♪
オレンジ色の小さいものは、春の陶器市の時の小瓶です。

これから、少し乾燥させて、装飾します。



そして、こちらは、小瓶たち。
b0073970_2335867.jpg

白化粧土に色化粧土。
これから、素焼きをしてもらいます。



こっちは、シュガーポットいろいろバージョンです。
b0073970_23355221.jpg

あれこれ、考えながら、取っ手付けをしています。

そんな時間も楽しいものです^^

kw*cafeさんが私の作品を素敵にアップしてくれました~
・・・良かったら、みてくださいね★
[PR]
by concept-if | 2007-07-10 23:53 | ■陶芸

陶芸教室 と 大きめビンの制作

昨日は、月に2度の陶芸教室でした。生徒は、私を含め2人だったので
先生に 大きい丸い壷の挽き方を教えてもらいました。

2キロくらいの塊をロクロの中心に据え、個挽きしました。

まずは、先生の見本
b0073970_1757936.jpg

こちらは、見本の断面
b0073970_1757481.jpg


そして、イフがトライしました~
b0073970_17581735.jpg

イフが挽いた方の断面(切り取ってみると、厚みがわかります) 

見てわかるとおり、均等ではありません><
b0073970_17583865.jpg

繰り返して練習しないと・・・

今日は、昨日の復習って訳ではないのですが
小瓶ではなく、大ビンを挽いてみました~

今の長さは、15センチくらいです♪
b0073970_1815859.jpg

いつもの小瓶もいいけど
このくらいの大きさも作っていこうかと思います^^
どんな風に仕上げようかな??
[PR]
by concept-if | 2007-07-07 18:11 | ■陶芸

Kw*cafeさん と 制作の様子

先日は、小山市にある Handmade&雑貨のお店
Kw*cafeさんに行って来ました。

自宅の一部をオーナーさんが改造して、いろんな種類の雑貨が置いてあります。
県内外の作家さんが作った、アクセサリーやレターセット、消しゴムハンコなどなど。
b0073970_11382174.jpg

オーナーさんもKw*cafeとして作家活動もされていて
オーブン陶土の作品もありました。
b0073970_1139449.jpg

伊藤剛俊さんの器も並んでいます。
b0073970_11394634.jpg


→私にとって、嬉しいご報告があります♪
こちらのお店にもconcept-ifの陶の鍵や小瓶、ミニ植木鉢、シュガーポットを
置いていただけることになりました~★
Kw*cafeさんのHPブログにも、じきにリンクしてくれるそうなので
良かったら、チェックしてみてださいね。

雑貨屋さんに行くとディスプレィなど、勉強になることも多いです。
あ~、こんな感じで飾るのも素敵だな~とか
こういう棚、作りたいな~など、オーナーさんの「見せ方のセンス」を感じますね~

ゆっくりとした時間の中で、自分やお友達へのプレゼントに
お気に入りのアイテムを探してみては・・・?

さっそく、オーナーさんと常連さんがお話されていて
私の鍵と小瓶もお買いになってくれました。
ありがとうございました~^^(ブログ、見てくれてるかな?)


□□□□□□□□



↓ここからは、また陶芸ネタです。
先日、風船挽きしたシュガーポット。削りをして、カットして、取っ手を付けました。
取っ手は、いつものナンバー入りやかたつむり、ボタンのイメージなどいろいろ。
小瓶は、削りのみ。
b0073970_1203156.jpg

花瓶には、ひとつだけ、かたつむりを付けましたよ。見えますかね??


先生の工房から持ち帰ったものを、自宅で何回かにわけて釉薬かけをしています。

部屋の中で薬かけの作業するスペースがないので
今回は、隣の小屋の屋根の下で・・・
b0073970_1243970.jpg

個人注文いただいている分なので慎重に・・・
b0073970_1254926.jpg

お皿も同じように薬かけしました。

次の酸化の窯でお願いする予定です。
[PR]
by concept-if | 2007-07-05 12:15 | ■お取り扱い店さま

日々の暮らしを大切に、器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by イフ
プロフィールを見る