<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

薬かけ と お知らせ と 笠間のカフェ

昨日は、どんぐりまん先生の工房に行ってきました。
今度の窯は、酸化焼成とのことです。

まずは、素焼き分の窯出しのお手伝いから、作業開始です。
b0073970_1612835.jpg

酸化分と次の炭化分に作品をわけて
紙やすりでの底すりと はたきかけをしてから

いよいよ薬かけです。
持参した飴釉が少なくなってしまったので、2個だけ、縁のみかけてみました。
飴釉ドットのカップです。
b0073970_163619.jpg

今回は、透明釉、チタン釉、飴釉、黄瀬戸、青ゴス、茶ゴス、下絵の具などを
使いました。

夜、7時過ぎまで作業させていただきました。
時間ギリギリまで、お世話になりました。


毎回なんですが、お茶の時間やお昼の時間など
どんぐりまん先生の奥様には、心使いをしていただき、感謝しております。
冷たい飲み物が好きな私のために、冷たいものを用意していただき
ありがとうございます。

ピーマンや茄子、生姜までお土産でいただきまして、ありがとうございました。
さっそく、今日の夕飯で食べたいと思います~☆


・・・・・・・・・・・・

自宅での制作は、削っておいた大瓶に取っ手を付けてみました。
コルク風のつもりで、今回は蓋も作ってみました。
b0073970_1617823.jpg

先生、昨日話した「蓋」です。こんな感じなんですが・・・


こちらは、花瓶です。アイデアが浮かんだので・・・どうなるだろう??
b0073970_16181382.jpg



□□□□□□□□□□


そして、嬉しいお知らせがあります。

このブログを通して、作品を気に入ってくださり
購入してくれた 風のように の windさんがブログに
とっても素敵な写真にして 紹介してくれました。

小道具や植物などを使って、いろんな角度で撮ってくれました。
最後に POST カードまで。
作家として、嬉しい限りです♪ありがとうございました。




もうひとつは、私の作品を見つけてくれた
福岡県で自宅shopをされている*manma*さんから作品を委託しませんか??との 嬉しいお誘いがありまして~^^

さっそく、置かせてもらってます。
詳しくは、*manma*さんのHPを見てくださいね。

お近くにお住まいの方がいらっしゃいましたら
ぜひ、お店の方もチェックしてみてください☆



□□□□□□□□□


最後になりましたが、先週の3連休のなかびに
茨城県笠間のキララ館に行ってきました。

どんぐりまん先生のマンスリーの展示会を見てきました。

初めて行ったお店ですが、ギャラリーもありまして
笠間を中心に益子の作家までいろんな商品が売っていました。



お昼は、笠間芸術の森入り口近くのcafe WASUGAZENへ。

落ち着いた雰囲気の店内で、オーガニック系の食事ができるようです。
テラス席もあったので、こちらで。


かぼちゃとサツマイモのキッシュを。
b0073970_16433538.jpg

ほんのり甘い味がして、塩加減も良く、自家製ピクルスも美味しかったです。
一緒に熱々の チャイを頼みました。(うつわもいいなぁ~)
シナモンの香りが、す~うっとして、こちらもGOODでした。

■cafe WASUGAZEN 笠間店
■笠間市笠間舞台2501-2
■TEL 0296-72-7987

笠間にもたくさんのうつわやさんがありました。
今度また、ゆっくり笠間散策したいと思います。
[PR]
by concept-if | 2007-09-29 16:58 | ■陶芸

concept-ifのタグ作り 

前回の陶器市や、現在、雑貨屋さんに置いてある作品などに付けているタグは
b0073970_2332555.jpg

画像のように、concept-ifのロゴのみの シンプルなものでした。



作品ごとにイメージの違うタグがあったら、いいな・・・と
今回、新たに 新しいバージョンの タグを作ることにしました。

今度は、実際の作品に付けてアップしたいと思いますが
今回は、とりあえず、タグのみです。




炭化の渋い系の作品に付けようかと思います。文字は、こげ茶で。
b0073970_23365264.jpg




赤がカッコイイ感じでいいかなと。文字は、くっきり黒で。
b0073970_23363661.jpg




青系のにじんだ色合いとやさしい白で。
酸化の爽やか系の作品に合いそう、かなと。
b0073970_23371226.jpg




このほかにも、数種類あるので、また季節ごとに変えたりするのも
おもしろいかなぁ~と思ってます。
b0073970_23494820.jpg




そして、先日、きらり工房で酸化の分の作品を
焼いてもらいました。
お世話になりました~^^


窯詰めの様子です。小瓶なら、あと一段入りそうだったな。
b0073970_071413.jpg

[PR]
by concept-if | 2007-09-16 23:57 | ■陶芸

薬かけ と もえぎ「g-life」 と けやき

前回の 「数字のこと」 では、たくさんの人にコメントをいただき
参考になりました。

いろいろな人のいろいろな数字、それぞれの思いや、ただ何となくその数字が好きとか・・・
私としては、なんだか数字が一段と好きになりました。

そうですよね。誕生日だったり、何かの記念日だったりって
みな、数字ですもんね♪

そんな事を考えて、これから大切に作品に「それぞれの数字」を刻んでいきます。
みなさん、ありがとうございました☆

□□□□□□□□□□□□


さて、今回は、 陶芸話から↓
今日は、どんぐりまん先生の工房に薬かけに行って来ました。
約束の時間に遅れてしまったので、行ったさきからバタバタと作業を開始しました。

一部ですが・・・
b0073970_2221945.jpg


大瓶や十字架カップ、小瓶などなど
夜まで作業して、炭化分をお願いしました。
残りは、包んで持ち帰り。また、次回分として自宅で作業。


今日も、どんぐりまん先生と奥様には、お世話になりました。
ありがとうございました~^^


□□□□□□□□□□


そして、昨日は、チィカフェさんよりDMが届いたので
益子のもえぎ城内坂店で開催されていた「g-life」を見てきました。


益子在住の作家を中心に、鉄・木工・家具・アクセサリー・ガラス・植物などの
アート集団の展示会です。


奥の会場には、最終日ということもあり、如仁さんこと、陶芸家・篠崎英夫さんが
いらっしゃたので、しばし、三人で話をしました。いろいろ勉強になりますね。


陶芸以外のジャンルの作家達の生活に根付いたアートということで
ゆったりとした空間に センス溢れる展示の仕方や
「こんなものがお家にあったら、いいなぁ~」と思わせる作品ばかり。


こちらは、展示風景です。
b0073970_22122767.jpg


如仁さんの鉄の椅子。よーく見ると、所々に工具の一部が使われていたり。
b0073970_22142176.jpg


丁寧に彫られた、木のスプーンなど。
b0073970_22151853.jpg


やさしい色合いのガラスたち。
b0073970_22153761.jpg


カンキチ工房さんの多肉植物。
作家さんに聞いたら、本物の卵の殻を使っているそうです。
b0073970_22161866.jpg


陶+ガラスのユニット・GOJAworksさんのデンキスタンド。
好みです~♪
b0073970_22275656.jpg



□□□□□□□□□□□


その後で、ヤマニ大塚さんの道向かいにある
ほっと・るーむ・けやきでランチを食べました。


店内の奥の席では、中庭を眺めながら食事ができます。
b0073970_2235232.jpg


お友達が注文した、期間限定の冷製パスタセット。
レモンが効いて、さっぱりとした味わい。
b0073970_22374884.jpg



私は、このお店に来ると決まって頼む、けやきパスタセット。
b0073970_2239077.jpg

お味噌の和風味で、生姜がアクセントになっていて、美味しいです。
飲み物、サラダ、デザート付きです。
[PR]
by concept-if | 2007-09-10 23:03 | ■カフェ

数字のこと と 炭化の作品

台風が近づいていますね。ゆっくりな速度だそうで
我が家はすでに雨戸を閉め、戸締りをしました。



こちらは、黒ドットの珈琲カップと数字「1」の小皿。
b0073970_17443490.jpg




私は、数字やアルファベットのスタンプが好きで作品にも押しています。
今回は、数字のことを考えてみました。

1から9までの一桁で、好きな数字は?
と聞かれたら
みなさんは、どの数字を答えますか??


私は、1と3かなぁ~^^深い意味はありませんが・・・


雑貨屋さんなどにいってもスタンプの押されている布ものや
アクセサリーなどいろいろなところで目にすると思います。


陶器市や個展でも、作品に数字が押してあると
意味を聞かれるのですが
私としては、いろんな占いなどを元に
ラッキーな数字を選んでいます。




もしも・・・
数字を色にたとえるなら~

1・・・白(まっさらなイメージ)

3・・・ピンクやクリーム色(女性的)

5・・・黒(男性的)

7・・・シルバーやメタリックなど

9・・・茶

他にも偶数がありますよね。
私が個人的に思っているイメージです。

いろんな人の好きな数字やイメージも知りたいので
良かったら、教えてください^^






引き続き、炭化の作品をアップします。


コーヒー豆のマグカップ。デザインは、珈琲豆のつもり。
ルレットでまわりの線を入れています。

b0073970_17463485.jpg



葉っぱ模様のフリーカップ。
b0073970_17473121.jpg



線模様の珈琲カップセット。
b0073970_17475498.jpg



そして、素焼きが終わっている分です。
b0073970_17494311.jpg


自宅で出来るところまで作業をしたら、再度、先生宅で薬かけ予定です。


ピンク色の液体が撥水剤(先生からお借りしています)で、底の部分や
薬がかかると困るところなどに塗っています。
b0073970_17504932.jpg


真ん中のは、大ビンです。炭化で焼いてもらう予定です。
[PR]
by concept-if | 2007-09-06 18:03 | ■陶芸

群馬県の片隅で器の制作。益子陶器市を中心に活動中。


by コンセプトイフ
プロフィールを見る